≪よくある質問≫東京の洋服の染み抜き、フルーツドライクリーニング店。全国宅配/集配クリーニングサービスのりふれ

柑橘系フルーツ(オレンジ・レモン・グレープフルーツ)の果実の皮を絞ったエキスで洗う、新しいクリーニング。天然成分で大切な衣料をキレイに洗い上げます。シトラスの香りでリフレッシュ。地球と衣料と人に優しいクリーニングです。

メールでのお問い合わせ

ホーム

りふれのクリーニング

フルーツドライクリーニング

染み抜き

料金表

会社概要

お問い合わせ

ホーム > よくある質問

よくある質問

お客様からいただいたよくある質問をまとめました。
お問い合わせ前にご参照ください。
もちろん、こちらに掲載されていないご質問などはお気軽にお電話・メールにてお問い合わせください。

金額の違いが色々あるのはなぜ?

例えばワイシャツを例にとっても生地にポリエステルを混ぜてタフな着用に耐えられるようにしているものから、密の荒い織り生地を使用して非常にデリケートなものがあり、クリーニングの作業にもある程度同じ事が当てはまります。
多少ラフに洗えるもの、丁寧な取り扱いを要するもの、アイロンの温度管理等。
衣類によって作業工程が変わってくることからワイシャツであっても料金の違いが発生する事が有ります。それに加え、お客様の細かな要望にお応えすることでも料金の違いが発生いたします。
逆に「全品○○円均一」というものはどんなものでも同じ工程で洗浄が行なわれているということになりますので、一点一点適切なメンテナンスであるとは思えません。

シミは、水等を使って叩いたり揉んだりして少しでも薄くすべき?

乾いた布等で吸い取らせる程度にしてください。
ご自分ではあまり処理なさらない様お願いします。
繊維の奥深くまで汚れの成分が入ってしまうと取り出すのも困難になってしまうからです。また、生地そのものを傷つけてしまい、退色してしまう恐れがあるため絶対に強くこすったりしないでください。

一度しか着ていないものでも、シーズン後にはクリーニングした方が良い?

一度でも着用した衣類には目に見えない汚れや汗、老廃物が付着しています。特に天然素材の衣類はそれをエサに害虫被害に合いやすい為、当店ではドライクリーニングをするものに関して防虫加工を施しております。

ドライクリーニングってどう洗うの?

水洗い出来ない衣類(絹製品、じゅう毛製品、一部化学繊維など)をクリーニング用溶剤の中で洗うことをドライクリーニングといいます。
発祥はフランスに於いて国王の衣装を洗うために発案されたもので、国王の為だけだった技術が現在、広く一般の人々にも利用できるようになりました。
しかし難点もあり、水性(酒、お茶、汗等)たんぱく質(食べこぼし)のシミは落ちにくくなっています。とはいっても、前処理の段階でこれらのよごれを落としてから洗うことで各店の技術の差が出てきます。
当店では環境にも人体にもやさしい天然柑橘系フルーツの皮から抽出されるオレンジドライクリーニング(詳しくはこちら>>)石油の臭いや人体への影響、オゾン層破壊などの心配も無く安心して直接肌に触れることの出来るりふれのクリーニングを是非お試し下さい。
最後に仕上剤(柔軟加工、防虫加工)を使用しておりますので他店に無い風合いのよさ、防虫効果、永く良い状態で保管して頂ける事を実感して頂けると思っております。

着るたびにクリーニングしていては洋服が傷むのでは?

着用中に衣服が受けるストレス(引っ張られる、こすれる等)に比べるとクリーニングが与える影響は、遥かに少ないといえます。
汚れたまま(目に見えないシミがついているのが最も悪いケース)着続けたり、置いておくほうが衣服の劣化を早めてしまいます。
衣類は消耗品であるため、いかに劣化をさせないようにするかが永く良い状態を保ち続ける秘訣です。

失敗されたりした場合、どうなるのですか?

シミ抜きでお預かりしている場合、化学反応を利用した処置となりますので起こりうる事故やデメリットを十分にご説明させて頂いた上で処置に入らせて頂いております。
それでも処置をご希望の場合はご了承いただくしかございません。
起こりえない事故が起こった場合につきましてはまずは事故の内容を把握し、着用できる状態になるならば一番良い状態まで近づけるよう努力させて頂きます。
弁償、ということになった場合は損害保険にも加入しておりますので保険基準に基づき、正当な弁償額を算出します。

早く仕上げてほしい時はどのくらいの日数で仕上がりますか?

基本的にはお急ぎのお取り扱いをしておりません。
しっかりと汚れを落とし、慎重にシミ抜きをするためにお時間の猶予は3~5日頂いております。
丁寧な仕上げは短期間で出来るものではありません。
ご相談はメールにてお受けしています。

衣服の預かりはどのくらいの期間預かっていただけますか?

通常のお預かりの場合は完了のお知らせ・あるいは仕上がりの予定日より1ヶ月とさせて頂いております。
1ヶ月を過ぎましたらお電話・メールにて再度仕上がりのご連絡をさせて頂いております。その後ご連絡いただけない場合は3ヶ月以上の無断保管は保管料を追加請求させていただきます。
衣類は適した環境に適した保管方法でないと着用しなくても劣化します。大事な衣類は引き取りのこともご考慮のうえ、お預けください。詳しいご質問はメールにてお願いします。
6ヶ月以上の保管については保管料として品物の値段の30%をいただき、来シーズンまで当店で保管することも可能です。空調、採光設備が整った環境で大切に保管させていただいております。
型崩れや虫食いなども心配することなく来シーズンまでお預かりしますので高額な衣類やかさばるコートや毛皮などは大変便利です。しかもお預かりしている期間は保険がかかっていますので万一のトラブルにも安心していただけます。

宅配で、不在の時はどうすればよいのですか?

事前にご連絡いただけると非常に助かりますが、ご不在の場合不在表を置かせていただき品物は一旦持ち帰ります。なお、宅配ボックスの使用は極力避けています。
お客様の大事な衣類を責任を持って直接お渡しするためです。ご了承ください。

ドライクリーニングは何を使って行っているのですか?

柑橘系の油を使用した天然素材の新型溶剤です。
現在数種類のドライクリーニング方式がありますが、当社は環境にやさしいオレンジドライの溶剤を使用しています。ドライクリーニングにおける化学やけど、変退色のトラブルも無くオゾン層を破壊するといわれる有害な排気がありません。環境問題が深刻化するこれからの時代に適しているクリーニング方法だと「りふれ」は考えます。詳しくはこちら>>

洋服以外でもクリーニング出来ますか?

特殊品のクリーニングも承ります。
例えば靴、カバン等もクリーニング・メンテナンスにより、より良い状態でお使いいただけます。
最近は異素材同士のコンビネーションが多く見られシミ抜きは非常に困難なことがありますが、メンテナンスには支障ありません。特殊品のクリーニングには2~3週間のお時間を頂いております。余裕を持ってお預け下さい。
また、小物だけでなくインテリア、着物、じゅうたん、布団なども非常に綺麗になるとご好評頂いております。(衣類以外のクリーニングは大物、スポット料金が追加されることがあります)
ぜひお問い合わせください。

支払いにクレジットカードは利用できますか?

クレジットカードのご利も可能です。

Facebook

 


▲ PAGE TOP